清水敬二郎(Keijiro Shimizu)

福岡出身・東京在中。グラフィックデザイナーやテキスタイルデザイナー、プランナーとして企業に属した後フリーランスへ。テキスタイルデザインを主軸にイラストレーションやキャラクターデザインを手掛け、パターンデザインスタジオ「アトリエ彩飾案」の屋号で事業化。アパレルや服飾雑貨、インテリア、キャラクターメーカー様へデザインを提供。オリジナル商品として浴衣や手ぬぐい、カバン等を展開するもコロナ禍が切っ掛けとなりブランド事業を終了。2021年6月これまでの作品をまとめた初個展「STYLE」を経て本格的にアーティスト活動をスタート。

個展・展示

  • 2021. 6/9-6/13 初個展「STYLE」Gallery 201/五反田
  • 2021. 8/8-8/9 Independence TOKYO 2021/浜松町
  • 2021. 11/21-11/30 RIVERSIDE CLUB 作品展/中目黒 

メディア・受賞歴

  • 2006 東京FashionWeekハンドブック公募/大賞
  • 2006 アミューズArtistオーディション/阪急賞
  • 2019 クリエイターとして「日経MJ」に掲載
  • 2021 第20回えほん大賞/特別賞